banner

カニ通販で購入したカニの扱い方

カニ通販では安くて美味しいカニを提供していますが、せっかく購入したカニをできるだけ美味しく食べたいというのは誰もが思うことだと思います。もちろん届いたばかりのカニを新鮮なうちに食べるのが最もおすすめの食べ方ですが、届いたカニを食べ切ない場合もよくあることで、さらにどうしてもその日に食べることができないという場合も多いと思います。そんな時にはカニを保存しておかなくてはいけませんが、カニは保存の仕方次第で大きく味が変わってしまうので、美味しくカニを食べるために保存法は覚えておくことをおすすめします。
カニを美味しく食べるための保存法は、カニの種類によっても異なるもので、生カニや活カニを保存する場合は、新鮮な内にボイルで調理して冷凍庫で保存するようにして下さい。これに対して冷凍カニは冷蔵庫で解凍して調理して食べるとか、ボイル冷凍カニの場合は、すでに調理されたものなので、そのまま冷凍保存するなどの方法が、カニを保存して美味しく食べる方法と言われています。
その他にもカニの種類によっても保存方法は異なり、たとえば毛カニの場合は小さいのでそのままの状態で濡らした新聞紙に包んで保存するようにして、タラバガニの場合は冷蔵庫に入らない場合が多いので、身をほぐしてタッパーなどで密封して冷蔵するなど、それぞれのカニに合わせた保存法を調べて、ベストな状態で保存するようにして下さい。

Copyright(c) 通販だからこそなせる業. All Rights Reserved.